理念

理念記事一覧

  1. 2017.01.01

    2017年 新年のご挨拶

    明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。さて、昨年は私にとって足元を固める1年でした。普通のドクターからスポー...

  2. 2016.07.18

    新しいスポーツドクター像について考える

    こんにちは、スポドクKです。今回は私の目指しているスポーツドクター像についてお話します。これまでにない新しい形を私は目指しているので...

  3. 2015.08.07

    高校サッカーでプロを目指したが挫折!!自分の心の成長を考える

    こんにちは、スポドクKです。今回は私のプロフィールを兼ねて現在のやりがいについてお話をさせてもらいます。...

  4. 2015.08.06

    サッカーの怪我は種類が多いので応急処置によっては選手生命が伸びる

    こんにちは、スポドクKです。今回はスポーツ選手の選手生命を左右する話をしていきます。怪我で引退する選手は沢山いま...

  5. 2015.06.11

    スポーツに理解がある医者を見つける方法を医者目線で解説

    こんにちは、スポドクKです。今回は怪我をした時に行く病院の選び方についてお話しします。特にスポーツに理解がある医者とそうではない場合...

  6. 2015.06.10

    スポーツ医学を学びに大学へ その理由を初公開

    こんにちは。今日はこのページに来て頂きありがとうございます。スポドクKです。今回もあなたの疑問に...

プロフィール

2017-04-08_151306 はじめまして、スポドクKです。私はプロサッカー選手を目指していましたが怪我で諦めました。その後、スポーツドクターを志し、現在はプロ選手からスポーツ愛好家の方々の怪我を治すのはもちろん、彼らの能力が最大限に発揮されるようにサポートしています。私自身がプロ選手を目指していましたし、現在まで多くのプロ選手をサポートしてきたので、スポーツドクターの視点から選手がステップアップするためのヒントをお伝えすることができます。ですから、怪我をしている時はもちろんのこと、怪我をしていなくても私が伝えられることは沢山あるのです。そして、私はアドバイスをする時は、現役時代だけではなくその人の人生全体を見た時にどうするべきかという視点を大切にしています。壁にぶつかったり、行き詰ったりしていて、何かヒントが欲しい時は気軽にお問い合わせ下さい。そうすることできっと前に進めるはずです。 ⇒詳しくはこちら

おすすめカテゴリー記事