2017年 新年のご挨拶

01.012017

この記事は1分で読めます

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 

さて、昨年は私にとって足元を固める1年でした。普通のドクターからスポーツ現場を中心に活動するドクターへと舵を切るという大きな決断をした年でもありました。

 

そして、今年はさらに飛躍する年になります。昨年の活動で日本国内のサポート体制の状況は大体つかめたので、今年は世界の現状を学んできます。

 

私は昨年の活動が認められて、今年から日本を代表する選手やチームをサポートすることが決まりました。彼らとともに世界のスポーツ環境を見てきます。その報告はこのブログ内でさせてもらいますので楽しみにしていてください。

 

このブログでは、今まで怪我に対する悩みを中心にお話してきました。それは今後も継続していきますが、今年からは少し方向性を変えて、怪我をしていない選手がもっと上のレベルに到達するためのヒントを中心に発信していきたいと思っています。これは昨年に自分が経験し学んだ内容をまとめたものです。

 

また、このブログを愛読して頂いている方との交流もしていきたいと考えていて、まだはっきりとは決まっていませんが、いくつかの企画も考えている最中です。今よりももっと踏み込んで、皆さんと濃い関係を築き、私の経験を惜しげもなく発信していくつもりですので、こちらも楽しみにしていてください。

 

昨年、自分が経験したことや身につけた知識は、現役時代に知っていたら全く結果が違っただろうなと思うようなことばかりでした。ですから、きっと皆さまにも役に立つだろうなと感じているので、今年はどんどん発信していきます。

 

 

それでは、今年一年も皆様にとってさらなる飛躍の年になりますように。

スポンサードリンク
  • 2017年 新年のご挨拶 はコメントを受け付けていません。

関連記事

プロフィール

2017-04-08_151306 はじめまして、スポドクKです。私はプロサッカー選手を目指していましたが怪我で諦めました。その後、スポーツドクターを志し、現在はプロ選手からスポーツ愛好家の方々の怪我を治すのはもちろん、彼らの能力が最大限に発揮されるようにサポートしています。私自身がプロ選手を目指していましたし、現在まで多くのプロ選手をサポートしてきたので、スポーツドクターの視点から選手がステップアップするためのヒントをお伝えすることができます。ですから、怪我をしている時はもちろんのこと、怪我をしていなくても私が伝えられることは沢山あるのです。そして、私はアドバイスをする時は、現役時代だけではなくその人の人生全体を見た時にどうするべきかという視点を大切にしています。壁にぶつかったり、行き詰ったりしていて、何かヒントが欲しい時は気軽にお問い合わせ下さい。そうすることできっと前に進めるはずです。 ⇒詳しくはこちら

おすすめカテゴリー記事